A-DAY 10th ~その1~

 5月31日、A-DAYに行ってきました。
前々日まで雨続きで、行けるか?ダメか?とヤキモキしてましたが
前日は予報とは違い、雨も降らず時折陽も射して期待が持てる感じ。
d0129041_21495591.jpg
 取り敢えずメンテしてみる。(笑)
増し締めやらポイントやら~念の為バッテリー液も見てみるも、液量が全然見えない…
入ってないワケではなくて、液面のラインが見えないのよね~何故?
取り敢えず多めに入れて「余ってるのはこぼれるだろう」作戦で。(笑)
今まで無かったホースも付けたんだけど、ガソリン用でオマケにカールが…まぁ良しとする。

 雨も予想して合羽を用意したり、買った物を運ぶようにバンジーコード出したり…久しぶりだなぁ。
何しろツーリングなんてココ数年行ってないし~勿論WLでも遠出は初めてですし。
ぶっちゃけ2時間以上連続走行も初の試みだったりするんだなぁ。(笑)

 肉体的にもバイク的にもA-DAYは調度良い距離感なのよね。
勿論スワップミートも好きだし~だから行きたいんだよね~と前々から考えてました。


d0129041_22131139.jpg
 一夜明けて31日。天気は何とかモチそう?
天気予報では夕方には雨になる様子…山に行くから更に不安定だろうねぇ。
でも陽も射してるし行ってみるかっ!最悪途中で引き返せば良いし。(笑)
 特に誰とも約束してないし…まぁビリーには行くのは言ったけど、走るのは独り。融通は利きまふ。

 予定通り朝7:00に出発。何年か前に行ったA-DAY…3thだったかな?と同じR246下道で。
事前にネットでルート検索すると、100km弱で2時間弱…2時間半で着けば良いかな~?

 予想通り道路は空いてて走り易~い。気候も調度良くて気分も上々。
しかし気になるのは、ブリーザーから白煙が多いのよね~前からだけど。
そいでオイルタンクのキャップからも白煙が漏れ出てくるのだ…大丈夫なんかな?
それほど大量に漏れてる気配は無いが、オイルも減ってる?予備持ってきたけど。
でもマフラーからは大して出ないのよね、白煙。何故?
 因みに走り出して10分も経たずに出ます。交差点で止まると結構煙いです。(笑)

 給油タイミングを逃して、御殿場手前の山の中でリッタ-¥140近くも払ったのは痛かったが
順調に進んで東富士五湖有料道路の手前でコンビニ休憩。
ビリーよりメールで「カミナリらしいので行きません」…山に入ってからは陽も出ずチト肌寒い。
ハーレーもチョクチョク見かけるようになってきた辺りで再出発。

 東富士五湖有料道路に乗り…ココって入り口と出口の両方で金取られるのね
初高速(?)です。折角なんでチョイと飛ばしてみる。
んが、100km/h結構キツイ。(笑)なかなかスピード上がらないし、振動がスゴイす。
ヤッパリ遅いなぁWL。何より壊れそうです。80km/h位が気持ち良いのかな?
まぁどれもメーター読みなんで、何処まで正確かは謎ですが。

 有料道を降りると、後ろに数台のハーレーが…
「オレが道間違えたらついて来ちゃうんだろうなぁ」と考えてたら、見事に曲がるトコ間違えて
予想通り、後ろの方達もついて来ちゃいました。(笑)スンマソン。
 んでもソコ位かな?以前行ったトコとは違う会場で比較的分かりやすかったわ、フジテンリゾート。
d0129041_23213946.jpg
 会場付近は渋滞…しかもビミョ~に上り坂…シンドイ。
フロント換装は当然しておらず、ジリジリ下がります。(笑)エンジン切ると直ぐ列が進むし。(笑)
何とかいなしていよいよ会場入りです。

 長くなったので、続きます。大したコト書かないのにね~。(笑)
[PR]

by dog-beat | 2009-06-03 23:05 | 41WL | Comments(0)