<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

20年ぶり…

 ブログも久しぶりなんだがw

 先日…っても1ヶ月以上前だが…
長年愛用しておりましたウォレットのチェーン取り付け部がブチ切れまして。
d0129041_22531070.jpg
 汚いなぁw チギレタのはフラップのトコね。
ココ20年、常に右尻ポケに突っ込んで、スッカリ形も馴染んでおります。もち、ノーメンテ。
バイクで全身ずぶ濡れになること数回…元は茶色の革だったかな?
もはや宇宙的カオティックな柄模様ですな。

 なもんで、20年ぶりくらいに財布を新調しました。
d0129041_2257027.jpg
お分かりでしょうが、どちらも自作です。

 新しい方が大きく見えますが、寸法的には5㎜くらいしか変わらんのな。
古いのがケツに馴染みスマートになってるだけ。

 この機会に一念発起!再製作と相成りました。 
実は10年以上前から作り直そう~と思ってて、構想とコンチョだけは持ってたりして。
革は端切れを寄せ集めて…今回のテーマはスピードw
私には異例の思い立ってから1ヶ月という快挙ですww

私、小銭入れは別に持つ性質でして。
市販のウォレットではその辺が合わず、オーダーするにはお値段が合わず…イツの間にやら20年。

d0129041_2317883.jpg
 今回新調するに当たって、今までのウォレットをマジマジ観察…
思い起こせば20年前…まだハーレーに憧れて読んでたVIBES。
その中にチラッと見えるウォレットが欲しくなってね~
当時は今ほど溢れてなかったし情報も無かったと思う。何より金が無かったw

 渋谷のハンズ行って「革細工~革の縫い方」ってフリーパンフ?と最低限の道具と革
それらを当時バイトしてた、ゲーセンのカウンターで縫ったんだよな~当然仕事中にwww

 全然知識も無いから、採寸は現物…札やカード並べて計った上で、最小限の大きさ。
曲線に切ったり縫ったりする自信が無かったので、デザインは全て直線。
コンチョって何?入手先も全く分からず、2連スナップボタン…眺めてると昨日のように思い出す。

 
 正直、作ってから何年かして色々見たり知識情報が増えると「カッコ悪~い、作り直そう」とw
でも買い換えるに値するのが出てこなかったんよね~大体チョット大きいの、みんな。
んで、やっぱりお高いです。
 使い勝手は素晴らしく良いんですけどね。でもよく20年持ったなぁ。

 
 因みに今回は少し色気出してます。内部も以前の物より凝った作り。
でも採寸は相変わらず現物合わせw 革も端切れで色や厚みや方向が合わず
しかも縫い始めてから、革を1枚挟むの忘れたのに気付くオチ付きwww
 収納力が非常に低下しましたが、中身を減らす断舎利にて対応。まぁ良しでしょ。




 久しぶりに革細工しましたがね~作り上げた後、毎回思うのが
「プロが作ったのを買うのってアリだな」ってことwww
 革の質や細かい作り込み、技術や手間を考えると、あのお値段もアリなのかな~と。

 ま~あと20年、それまでに考えようw
[PR]

by dog-beat | 2013-05-21 23:47 | 雑記