今年も残す所…

 「100時間を切りました」と、ラジオで言ってたわ~。
もう年末の休みに入ってますんでね、昼間は大掃除第一弾として庭の草むしり。
まぁ庭って程でもないな…裏庭、犬走りくらいしかないけど
2時間程一人でミッチリやりまして、足腰がシンドイです。仕事の方が楽だ。(笑)

 そんなワケで前回の続き~。
クラッチアーム辺りのトラブル(?)を抱えたままでは走れない、また帰って来れないかもしれんし。
かといってまたヒデモに持って行くのもなぁ~というコトで自分で何とかしましょ!

 とはいえ、作業時間が取れるのは週末。他にもチョイと気になる所もあるし
ソレまでに買出し・準備を進めつつ、21日(日)。
まずは懸念のクラッチアームから手掛けます。

 要はネジワッシャー(勝手に命名)がくっ付きゃ良いんだろ?
大きな力がかかるワケではないだろうと判断、拙いながら溶接に挑戦~!
接着剤も考えたんだけどね。(笑)点付け程度で何とかなるだろうと。
 でもまぁ折角(?)なので「銀ろう付け」をやってみるコトにした…んだが!
上手くいかね~んだな、コレが。(笑)
MOTOメンテナンスなんかで読んで知識はあったんだが、難しいっす。
銀ろうが溶けないんだよ~バーナーで真っ赤になるくらい熱したんだけど全然流れていかない。
まだ温度が低いんだろうか?フラックス?アレも良く分からん。修行だね、コレも。

 でもまぁチョイと強引に溶かして、一部分ながらろう付け完了。
d0129041_1471672.jpg
恐る恐るネジを緩めてみると、見事に外れた!
以外にシッカリ付いてる模様。ヤルなぁオレ。(笑)締めてみても無問題。
念の為、ショベルの時に使ったアーク溶接(家庭用)にて2~3箇所点付け追加。
コレも上手くいかねぇんだ。(笑)全然狙ったトコにいかねぇ~のよ。
マスク付けると何にも見えなくなるし。何か根本的に間違ってるのかなぁオレ。

 それでもコレで外れる心配は無くなったから良しとしましょう。
艶消し黒でスプレー塗装。乾き待ちの合間に、お次は気になる点を改良!
d0129041_1554635.jpg
ウィンカースイッチです。
そもそも年式的にはウィンカー自体要らないんだが
現代の交通事情からしてあった方が良いのは明白。で付けたんだけんども
スイッチがイタダケナイ…サッパリ使えないんだね、コレ。
 純正タイプって言うのかな?操作しづらい位置もさることながら
「チョット接触が悪いです」「動きが渋いです」と事前に説明はあったものの
実際使うと…ってか使えない!接触悪・動き渋+元に戻らない。(笑)
帰り道にグリグリしながらウィンカー出したら、今度はスイッチ自体が戻らなくて
出しっぱなしで帰ってから、一切使ってませんでした。
使えないスイッチほど意味無いモノはないでしょ。即交換でっす。
d0129041_253476.jpg
元々はコレを使う予定だったのよね~正体不明のウィンカースイッチです。
前のスイッチバラして中見ると、二極っぽいのよね。どうりでニュートラルで止まらないワケだ。
交換後はバッチリカチカチ出し易いでっす。見た目がアレかもしれぬが
ただでさえ走行中ヤル事が多くて操作がままならない中で、スムーズに動くスイッチは必須です。
それにパーツの年式とか年代に拘りすぎると身動きが取れなくなっちゃうかんね~。
狙うはガレージな感じ!?ってか、半端な感じの方がオレっぽいしね。(笑)
しかもスイッチを留めるバンドがなくて、適当なホースバンドで間に合わせますた。

 後日テスト走行してみましたが、良いです。少しでも不安が減って気持ち的に楽ですわ。
しかし、ヘッドとシリンダー間と思われるオイル漏れはダメっす。
ヒデモにて増し締めしたそうだが、吹いてる感じは変らないなぁ。
 走行中はそのオイルがシリンダーやらエキパイやらの熱で蒸発するので
あたかもエンジン全体からモクモク白煙噴いてるようです。交差点では注目の的です。(笑)
「サイドバルブなんで、多少の白煙は噴きます」と事前に説明は受けてたけど…。
 ↑のはクリアランスが大きめってコトね。

 まだまだ前途多難な感じだけど~まぁ何とかなるかぁ~とか考えないとやってられません。
取り敢えずは、まともに運転できるようにならないとな!(笑)
 正直現時点では、誰かと一緒に走るのは無理です。とてもついて行けません。
普段も廻りの車等に多大なる迷惑を振りまきながら走ってます。
スイマセン、もし路上で見かけても広い心で見てやって下さい。(笑)
[PR]

by dog-beat | 2008-12-28 02:32 | 41WL

仕事納め~

 も無事終えて、年末ですね、ハイ。
今年のネタは今年の内に~とまぁヤッツケます。ヤッツケ仕事です。
私事で自分のブログだから、ヤッツケだろうとなんだろうと良いのです。
 あくまで私事だから許されると思います、ハイ。

 時間は前回の続きなんで、12/7辺りに戻りましょか。
車で行った為、駐車場探し&待ちでエライ苦労して、二度と車で行かないコトを誓いつつ
会場内でヒデモ陣営とWL引き上げ&修理の打ち合わせ。
この時点で、プライマリチェーンは既にヤフオクにて新品をゲット済み。
 翌日月曜日の引き上げは「勘弁して下さい」とのコトなんで、翌日に改めて電話で打ち合わせに。
d0129041_130444.jpg
チェーンは繋ぎ無しのDID製。包み紙が洒落てるぅ~。

 明けて8日に電話すると「9・10日は店を休むので11日(木曜日)で…」
上司に頼んで引き続き仕事場に置かせてもらう。
3日後の11日の昼休みにやっと引き取りに来てもらい、状況を説明し
ヘッド(?)とシリンダーの間からのオイル漏れもお願いする。
トラックに積む際に、クラッチアーム(?)を止めている一対のボルトがあるんだけど
その片方が抜けかかっているのに気が付いた。確かなくすと走行不能になるとドコかで読んだ。
聞いてみると「ソコまでしか入らないのかも…」その他諸々確認願い見送る。

 予定通り修理は上がるものの、週末は雨もあって翌週16日(火)
平日仕事明けに電車でヒデモに取りに行くコトに。
 プライマリチェーンはOH項目に入っておらず
特に伸び等も無かったとのコトで交換はされてなかった。
オマケに消耗品なので、補償外と…それでも工賃は無しで引き上げ代のみのお支払い。
 まだ200kmくらいしか走ってないしね。

 相変らず危なっかしい運転で帰り着き、チョット遅れたけどガレージ内でオイル交換をば。
d0129041_1324983.jpg
150マイル位だから240km…結構黒いのな。
構造を考えると、排出されないオイルが結構ありそう…マメにやった方が良いな。
オイル交換しながら、改めてバイクをチェック!
…クラッチアームのボルトはヤッパリ抜けかかってる。(涙)
取り敢えず増し締めでもしようとバラしにかかると、衝撃の事実が発覚!
d0129041_137331.jpg
画像で分かるかしら?
抜けかかっていたのは左のボルトなんだが、本来ネジを切ったワッシャー状の部品が
アーム本体にくっ付いてる(圧入なのかな?)はずなんだが(緑の矢印)
それごと取れちまってるぅ~っ!(青い矢印)こりゃぁ幾ら締めても抜けてくるわさ。
しかもちゃんと付いている方は、アームと一緒に黒く塗装されているのに対して
外れちまってる方は無塗装…ってコトは、レストアでバラした時点で既に取れてたってことよね…。

 翌日から通勤に復帰させようと思ってたけど、危なくて乗れませんわ。
更に!外したついでにその奥にある「スローアウトベアリング」なる部品も抜いてみたんだが…
d0129041_148751.jpg
アレ!?ポロッと取れちゃったぜ!?
雑誌やネットで見てたのは、棒が繋がってるはずなんだけど…奥に残ってるよぉぅ~。
棒の断面見るとキレイにコナレていて、昨日今日折れた感じではなさそう。
まぁ構造を想像すると、押してるだけっぽいし、クラッチも切れるから走れるんだろうけど
…あんまし気持ち良くない。どげんしよ…。

 スローアウトベアリングは当面放って置こう。(笑)
ドコかで聞いて確かめなきゃ。誰か知ってる方、アドバイス下さい。(笑)
ソレよりアームのボルトの方よ。ムムム…何とかせねば。


 また続くな。もう眠たいし。ZZZ…
[PR]

by dog-beat | 2008-12-27 02:01 | 41WL

可笑しな時間に更新やね~

 ん~ホトロド行く前に更新してみたりして。(笑)
ネタが詰まるとヤル気が更に出無いかんね~。

 
 30日の日曜日に無事家に帰り着き、操作的には大分自信が付いたので
翌日から早速通勤に使用開始!
 しかし、予想以上に排気音がデカイ!マフラーが短いからかな~
耕運機の様な牧歌的な音を想像・期待してたんだが、結構爆音。
アクセルの独特な感じも手伝って、家の前でかけるのは近所迷惑だわ。
朝っぱらからチョイと押して、通りまで出てからかける羽目に…。
 そいでもって冷えた状態からのスタートにはチト梃子摺る。
OH直後でコツを掴んでないから尚更かね?

 キックは軽いんだが、中途半端に軽いのね~そりゃぁVANVANよりは全然重いんだが
体重をかけるには軽すぎる…結果、足だけでかけるんで意外とシンドイのね。
エンジンかかる頃には、人間の暖気も完了する。(笑)
 んでもかかっちまえばOK!交差点なんかでエンストしても即かかるし。

 月・水曜日と何とか乗れてて、やっぱ楽しい!気持ち良い!感覚が出始めた木曜日…
来たね~洗礼?予定調和?(笑)

 このトコロの不況で仕事量が少ないモンで、比較的早く帰るのね~最近。
そんな午後7時過ぎ…幾らかエンジン始動に慣れ始め、順調にスタート。
走り出して500mも進んだ辺りかね?エライ音がしてSTOP!!
 「ガッショーーンッ!!」って感じでさ。焦ったね~咄嗟にクラッチは切ったんだけど。
音の感じからエンジンではないだろなぁってのがあった。

 とりあえず近かったから会社まで押して戻り、バイクをチェック!
クラッチ繋いでも押して動くし、キックはスカスカ…。プライマリー臭い。
 ヒデモにTELして状況を伝え、プライマリーカバーを外す試みを…外れん。
d0129041_9371761.jpg
見難いね~少しズラせたカバーの隙間から何か見える…チェーンだね。切れたね。(涙)
中央の窓から指入れても何も触れないんで、間違い無いっす。
ついでにこの作業で、ネジが何本か無くなってるのに気付いたね。(笑)

 んでヒデモで引き上げお願いしたんだけど、ホトロド直前で…無理だって~。
その後の修理やら何やらも見通し立ちませ~んって。
会社に置いて電車で帰りましたよ、ハイ。
d0129041_9445220.jpg
寂しげ~だぁねぇ~。(涙)


 テンション低いでしょ。(笑)
これからホトロド行って来よう~車で…。
あ、その前に免許の更新行かなきゃ。んぢゃ。
[PR]

by dog-beat | 2008-12-07 09:48 | 41WL

実は既に…

 濃射されてました。(笑)
バタついたり気分が乗らなかったりで、ブログ書かないウチに12月ですね。
 え~ザッとやっとこうかな…後述しますが、テンション低いです。(笑)

 話は11/24だね~連休最終日。
ヒデモにいってみると「もう試乗初めてます」とのコト…出来てました、ハイ。
それならば!と勢いオレも試乗してみるコトに!?

 んがっ!?スゲェ難しいぞ!オイッ!!(笑)
ワタクシ、リジット・スプリンガー・ロッカー&ハンドシフト・手動進角・リンカート等など…
全て初体験でした。全っ然っ操作がままなりませぬ!イメトレはずっとしてたんだが…。
 ロッカー&ハンドシフトは何とかなるんだが、進角とアクセルがどうにもコナセナイ。
進角は全開でOKかと思いきや、アイドリング時には戻さないとエンストしてしまう。
アクセルはチョイと捻っただけでボバァーッ!と吹けてしまうし、当然戻さないとイカン。
 忙っしい!間に合わない!後ろから車が迫ってくる!(笑)

 ほんの10分程度の試乗でしたが、散々の体でヒデモに戻り
降りてから1時間位は気持ち悪くてタマランかった。コレ乗れないわって。(笑)

 そいでも引き取らないワケには行かないんで、翌週納車というコトに。
何より家まで30km位かな?乗って帰らないと…超不安。


 翌週、30日の日曜に引き取りだけど、前日に練習しにヒデモへ。
この1週間、改めてイメトレを繰り返し再び試乗。
 イケルね!!オレって結構スゴイな~(笑)
そりゃぁスムーズに乗りこなすには程遠いが、何とか帰れる位に運転は出来る自信が出来た。
この日は30分程試乗し、最後にRブレーキロッドのボルトが取れて危なかったが…(笑)

 翌日、昼過ぎにはシンドイ電車でヒデモに行き、いよいよ本納車。
多少の工具と予備プラグ、ボルト類を背負っていざ出発。
時間が早目とはいえ、休日の246。要所要所で混みます。
大分慣れてきて、随所でスリ抜けにも挑戦しながらユックリ帰宅。
1時間半位かけて無事に我が家のガレージ入り成功!
d0129041_13504144.jpg
 およそい1年半の月日を経て、ようやくやって来ました41WL。
前途は多難だが(笑)ようやく始まったワケです。
 まぁ基本的には通勤位しか使わないだろうけど。(笑)

 …テンションが上がらないんで、一回切ろう。(笑)
この後、まだあるんだよね~オレらしいっていうか…
 夜にでも書こう。
[PR]

by dog-beat | 2008-12-06 13:54 | 41WL